Calendar
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

好き勝手に
つぶやくくとこ。
pi
Comment
Link
Profile
Mobile
qrcode
Search
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
■LOVERS
 CATVでやってたのを録画して鑑賞。


チャン・イーモウ監督の作品ということで、有名な「HERO」のスタッフと作ったというので観てみました。

まず。
とにかく、色彩がきれい。映像がきれい。そしてワイヤーアクションがすごい。
竹林での戦いは見事でした。
これは「HERO」でものすごく高い評価を受けた部分でもあるらしいのだけど・・できたら大画面で観たかったかも。
衣装もすっごくよかったわー。これって、ワダエミさんかな??(と思ってあとから調べたらやっぱそうだった♪)



お話は唐の時代?かな。
朝廷に対抗する集団「飛刀門」を一掃しようと、朝廷側の役人であるリウ(アンディ・ラウ)とジン(金城武)はある女性に接触する。彼女はシャオメイ(チャン・チー)。盲目の踊り子さん。でも、実は「飛刀門」の前のお頭さんの娘じゃないか?と思われる人で・・・
リウはジンに、捕らえたシャオメイを逃がし、行動を共にするように伝える。
要はシャオメイを騙して、飛刀門のアジトを見つけ出すって作戦だった。

逃げるジンとシャオメイ。
追ってくる朝廷軍。
最初はジンがスパイであるってことで、やられたフリをしてくれたりするんだけど、その後、なぜか本気で襲ってき始める。なぜ???

逃げるジンとシャオメイに少しずつお互いを想う気持ちが芽生えはじめる。
けど、ジンはスパイなわけで。。。相手に本気になってはいけない・・というリウの言葉に一旦別れたりもするんだけど。やっぱりシャオメイを守るために戻ってきちゃうんだよねー。

そして、危機一髪のときに、飛刀門の人たちがあらわれる。
ここから話は二転三転。。。
大どんでん返しが待っていました。
リウは実は飛刀門の一味だった。。。。



うーん・・・・

なんか前半はすっごくおもしろかったんだけど、後半が・・・(汗)
大どんでん返しは「えー!そうなの?!」ってびっくりしたんだけどねー。
戦うシーンは確かにきれいで、それが長い時間映し出されるのはいいんだけど、そのせいか、3人の気持ちの動きとか、想いとかがあんまり出てこない感じ。。。その上、大きな話の流れ(朝廷と飛刀門の争い)も中途半端に切れちゃってる。
惜しいなぁ。。

最後の雪は、やりすぎだと思った(笑)ありえんだろ??
シャオメイ、死んだと思ったら、突然起き上がるし!おぃおぃ(汗)

で。リウさんよぉ・・・
なんか、惨めじゃない??嫉妬に狂う男っていうのはわかるけど、そこまでする??
それは指示されたことなの?自分でやったことなの??どっちにしても、みっともないよ。。。


うーむ・・・・(汗)
タイトルが「LOVERS」ってことで。これは二人のLOVE STORYなのね。
時代背景がおもしろいだけに、そっちでの大きな動きを期待してしまったのでちょっと残念な気持ちになっちゃったのかも。

それにしても!!
金城武、かっこいーーーー!!どうした??こんなにかっこよかったっけ??!って感じでした。
そして、チャンチーさんは、ほーんとに透き通るように美しい。顔っていうより、姿、肌、動き。
すばらしかったです。
アジアンビューティーって、こういう感じなのね。。。

実はレッドクリフ1も録画してあります。金城武楽しみだー!
| 観る。 | comments(2) |
スポンサーサイト
| - | - |
なんかの映画を見に行った時に、宣伝で流れてて、絶対観たい!って思ったのに、そのまま何故か忘れ去ってた作品なのです。

宣伝でのチャンツィーもすごくきれいで、赤い口紅が印象的で、観てみたかったのに、忘れるなんて…笑(いつの話なんだか。)

今度、ビデオ借りて見てみようかな。
| kayuryo | 2009/04/30 8:12 PM |
粥ちゃん。

すごく「雰囲気」のある映画だったよー。
私は有名な「HERO」をちゃんと全部見てなくて・・・
今度機会があったら見たいと思ってマス。

チャンツィー、めちゃくちゃきれいだった!
線が細いのに、すごく強いし、全身が美しいー!うらやましー(笑)

後半のストーリーが??だったけど、
アクションも色彩も・・なかなか見ごたえがありました。
てか、金城武がとにかくかっこよかった(笑)
また是非感想教えてね♪


| ななち | 2009/04/30 11:30 PM |









<< NEW | TOP | OLD>>
Material by Night on the Planet
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.