Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

好き勝手に
つぶやくくとこ。
pi
Comment
Link
Profile
Mobile
qrcode
Search
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
■ヘルベルト・フォン・カラヤン 〜その美の世界
カラヤン生誕100年を記念したドキュメンタリー番組。
録画してあったものを鑑賞。
「観る」でもなく。「聴く」でもないなーと・・・「感じる。」カテゴリー作成(笑)

「カラヤン」って人がいたことは知ってた(笑)
有名な指揮者だったってことも知ってた(笑)
それだけだった・・・お恥ずかしい状態の私。

きっかけは「のだめ」のお恥ずかしい状態の私。
この半年、クラシックが大好きになりました。
とはいえ・・・「のだめ」の延長の曲を死ぬほどリピートして聴いてるんですが。
そっから広がらないんですが(爆)
ブラ1が大好きなんですが。もう多分1000回くらいは聴いてるんですが(笑)

で。
いろいろとCDを買って。同じ曲でも、指揮者、演奏者が違うと、全くのベツモノであることを感じることができるように。。。



で。
カラヤンです。
メリハリくっきり。の彼の演奏が大好きになりました。音が広い。音が深い。

このドキュメンタリーはカラヤンの軌跡。奇蹟。を追っています。
生誕、指揮者への道、挫折、ベルリン国立管弦楽団の指揮者へ。ヒトラーとの関係、ウィーンフィルの指揮者へ。。。
「天才」とはこういう人のことを言うんだね・・・。

とにかく、「カッコイイ」です。イケメンです(笑)
そして、偏屈。完ぺき主義者。挑戦者。
いろいろな新しい試みをしていて。オペラや彼が演出した演奏の映像は独特な雰囲気があります。。なんかちょっと暗くて、ヘンなカメラワークで気持ち悪くなるんだけどね(笑)

彼の指揮方法は独特で。目を閉じての指揮は、オケを完全に把握しているからだ・・とも思えます。音を抱えるようなしぐさは、誰も真似できない。

天才は天才を呼ぶのかな?彼のまわりにはそれぞれの分野での天才がいっぱい集まってきました。若かりし頃のキーシンと競演したときのエピソードが印象的。
小沢征爾さんが弟子だったことは知らなかったな。



無知なレビュー、お許しを。
ちょっと新しいブログパーツをつけて、試してみたかっただけ(笑)
記事かかないと顔にならないんだって。
| 感じる。 | comments(2) |
スポンサーサイト
| - | - |
>ブラ1が大好きなんですが。もう多分1000回くらいは聴いてるんですが

そんなに聴いてるんや!

指揮で違うって、そこまで行き着くまではまだまだやわぁ。
今は単に耳に心地よいとか、聴いてて楽しいだけでもいいかなー♪って思う。
それを通り越したら「欲」も出てくるかもね。

EMOって誰かに似てる。笑
| MOE | 2008/06/30 10:05 AM |
MOEちゃん。

EMOちゃん?(笑)発症(笑)の地へようこそ(爆)

ごめん。バカの一つ覚えというやつで(笑)
もう4、5曲を延々聞いている「広がらないオンナ」です。
とにかく、カラヤンのブラ1がサイコーさ!(笑)

EMOどんどん顔が変わるはずやねん。。。
この何もない顔は、パートナーに似てる(笑)
| ななち | 2008/06/30 10:15 AM |









<< NEW | TOP | OLD>>
Material by Night on the Planet
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.