Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

好き勝手に
つぶやくくとこ。
pi
Comment
Link
Profile
Mobile
qrcode
Search
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
■踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
 一人で映画館にて。

必ず行こうと思いつつ、公開から結構時間がたってから行ってきました。

感想。
前回の映画(THE MOVIE3)よりずーーっと面白かった!!やっぱ3は今回のための前フリ的なところがあったんだなぁ。「踊る」らしい雰囲気でとてもよかったです。



今TVでテレビシリーズの再放送やってて。久々なので時々観てます。面白い。
15年前?ほんと、よくできたドラマだったと思います。
そして、やっぱ皆若いーー!
逆にTVシリーズ観ちゃってるから、この映画を観て・・・皆老けたな!!ってびっくりした(当たり前だ 笑)

映画公開の前のSPドラマも観ましたが。
いやいや、室井さんも青島もすみれさんも独身とか・・・今更結婚話とか・・・マジで??的な(笑)まぁ、この3人の誰が結婚してても違和感バリバリなのでいいんですけどね(勝手 笑)



ストーリーは公開中なので割愛。言いたくてモゾモゾしちゃうけど割愛(^_^;)
「3」でかなーり違和感を抱いたいつものメンバー以外の人たちもの存在も、全部ひっくるめてきれいにまとまってた気がします。


まずは、最初のタイトルバック画面でしびれたわー。
15年間の集大成の出演者たちの画像があの音楽と共に・・・カッケー!!!

もちろん、青島が青島らしく、室井さんが室井さんらしく・・・動きまわる。
両方とも「信念」を持って、お互いを信頼しながら動いてることがわかる。コレよコレ、コレが見たかったのー!みたいな(笑)
しかし、チャリで行くのはどーなの??
なぜに「バナナ」??室井さんが「バナナだ!」って全捜査員に叫んだところ、思わず笑っちゃったわよ。
倉庫特定の理由がイマイチわかりませんでした(汗)



そして、「3」ではわざとらしかった「和久ノート」の存在。今回はとてもさりげなく和久さんの言葉が生きてていい感じでした。
謎の男、鳥飼が鳥飼である理由もわかり、観てる側が今まで「気に入らなかった人たち」がどうなるのか・・も、すっきりした気分に。

そして、すみれさん。。。
弱弱しくなっていく彼女が痛々しくて。強がってる彼女が痛々しくて。
でも、やっぱ、すみれさんにはいてもらわないと!!!
青島との二人のシーンは、「らしくて」よかったです。

書きたい・・・が、書けない・・・(笑)



これが最後だと思うと、寂しいわー。
けど、最後だからこそ、のストーリーなのかも。
いろんな疑問がすっきりして、観たい人たちが観られて、「らしさ」を感じられるストーリー。

でも、「最終回」だからって、現実はチャンチャンってすべてが丸くおさまって終わるわけではない。続いて行くんだよね。
だから、青島は青島らしく、室井さんは室井さんらしく、すみれさんはすみれさんらしく・・・こうやって頑張っていくんだろうなーって想像できる余韻がありました。

あ。だから、サブタイトルが「新たなる希望」ってことなのかも???


と。
好きな人じゃないとわけわからん感想のまま・・・終わります。えへ。
| 観る。 | comments(0) |
スポンサーサイト
| - | - |









<< NEW | TOP | OLD>>
Material by Night on the Planet
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.