Calendar
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

好き勝手に
つぶやくくとこ。
pi
Comment
Link
Profile
Mobile
qrcode
Search
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
■映画 ホタルノヒカリ
 友人と映画館にて。



TVドラマは見ていて、今回も映画化に伴ってCATVでやってたので録画して全部視聴(笑)その上で・・・の映画鑑賞。

で。感想。
ちょっと期待外れだったかなー(^^);

どうしても蛍とぶちょお二人のいろいろを観たいなーと期待してしまって、でも、映画のメイン話題は松雪さんの話で・・・。(上映中なので詳しくは書けないんですが)

ま、わかるんですけど・・・ね・・・。

二人の関係はドラマで完結していて、干物オンナの蛍ちゃんを、そっくりそのまま受け入れるぶちょおなわけで。蛍がどんなにマイペースなことを言っても、ぶちょおは「ま、こーゆーやつだもん。仕方ないな」って思ってくれるわけで。
そこの部分は揺るぎないから、観てる側も安心できるんだけど、
だからこそ、二人の関係(話題?)に変化や発展性はなく・・・(笑)
そこに松雪さんの話題を投入することで、「ほっとけない二人」を観せるわけなんだけど・・。



でも、やっぱ期待しちゃうのよねー。
二人のラブラブーなしょーもなーいやりとり、とか、あのゆるーい雰囲気とか。
ウェディングドレスのあの場面が映画の真ん中で出た時には、「えー、これから何やるの??」って思っちゃった(^^);
そして、松雪さんは「干物オンナ」に見えない!きれいすぎる。キリっとしすぎてる。ゆるーい感じが「無理やり感」バリバリだったわー。
そういう意味では綾瀬はるかちゃんってすごいわー!ぴったりだもん(笑)

弟役のテゴシ君も、頑張ってるなーという感じはしましたが、ストーリー的にたとえばもうちょっと蛍とぶちょおの間に入ってやきもきさせる役とか・・・そういう立場の人がいてもよかったかもなー。

と。
ぶつぶつ言ってますが(笑)
これで、蛍ちゃんとぶちょおとも会えなくなるのかーと思うと、ちょっと寂しいのは事実(^_^;)



ということで。
レンタルDVDでよかったかも???(笑)
ドラマの続編の映画化ってやっぱ難しいなぁ・・・とつくづく。10時間11時間、(ホタルの場合は×2)とストーリーを作りこんできて、その続編を2時間程度の映画で作るとなると、
やっぱ薄っぺらく感じちゃうのよねー。
続編じゃなくて、スピンオフ的な話だったってことかもなぁ。
| 観る。 | comments(2) |
スポンサーサイト
| - | - |
DVDよりも「2時間スペシャルのドラマ」でよかったんちゃう?とすら思った(笑)ホタルちゃんはかわいいし藤木くんはイケメンやったけどね。
| たまりん | 2012/06/17 7:22 PM |
たまちゃん。

ほんとスペシャルで十分だったねー(^_^;)
そうそう!
ホタルはかわいいし、ぶちょおは懐深いし、それでもってオチャメだし・・
あの二人はサイコー!なんだけどねー♪
やっぱドキドキハラハラの時期を過ぎちゃったってことなのかなー。。

やっぱ、理が必要だったね(笑)
| ななち | 2012/06/18 10:05 AM |









<< NEW | TOP | OLD>>
Material by Night on the Planet
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.